アスリートも回復力を高める治療を!

お客様写真

トライアスリート

永堀 悟 選手

2015 世界トライアスロンシリーズ横浜(スプリント) 1:12:40(総合1位)

2015 トライアスロン宮古島 9:39:46(総合85位 年代別8位)

2014 九十九里トライアスロン2:21:43(総合7位 年代別1位)

2014 つくばマラソン2:56:20

2014 湘南国際マラソン(ハーフ)1:20:22

2012 板橋cityマラソン2:51:56

【先生からのコメント】

トライアスロンの世界大会である「KONA 大会」の参加を目標に

ストイックに活動されている永堀選手は、非常に上質の筋肉を持っています。

しかし、練習がハードになる時期は、疲労が抜けきれず固い筋肉に・・・

 

レースにベストの状態に持っていくには、何か月も前からの練習計画と治療計画が必要です。

そしてなにより、追い込んだ体をなるべく早く回復させる力、【自己回復力】を引き出す

ために、自律神経のバランスを整えていく治療が有効と感じています。

 

選手のからだは、肉体だけでなく、プレッシャーやストレスなどの精神的要因も影響しています。

あらゆる面からサポートさせていただき、本来の力を発揮できるよう治療にあたります!

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。